<< 赤ちゃんもアロマテラピーをしよう! | main | そろそろ花粉症の季節? >>
記憶と感情
私たちは、日々様々な出来事を経験しています。プシュー

出来事は記憶と感情とがそれぞれ適切な量で結びつくことで処理されて
いきます。

処理されずに残ると、自分でも抑えられず感情がわき上がってきて
どうしようもなくなったり、逆に無感情になって、
自己不一致を起こすことが起きます。泣き顔

悩みは、セラピーによって記憶と感情の適切なマッチングをおこなうこ
とで解消されていきます。

ある時は傾聴によって、ある時はエネルギーワークによって、
またある時は感情を感じるワークによって。

URL http://healing-akasha.com/
| ヒーリング・セラピー他 | 00:32 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

モニター募集

漢方バナー
YLバナー

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

PROFILE

無料小冊子プレゼント

無料レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

あしあと

SEARCH