<< ネガティブな言葉からの脱出 | main | 人生をコントロールする方法 >>
バジルのご紹介・・・メディカルアロマテラピー
今日は、メディカルアロマテラピーで使用されるバジルのご紹介。ニコニコ

ヤングリビングのレインドロップテクニックでも使用されている精油です。

英名:Basil
学名:Ocimum basilicum
抽出法:葉・茎・花の水蒸気蒸留法

シソ科の1年生草本植物で、原産国はエジプト、アフリカ、アメリカ、インド、アジアなど世界の温暖な地方に100?150種が分布しており多くの変種があります。クローバー

伝統的東洋医学で広範囲に使われ、その名前はギリシャ語で「王様」王冠1を意味するバジリュームに由来しています。
日本ではイタリア語のバジリコの名前でよく知られています。
イタリアでは髪にバジルの葉をさしプロポーズをする習慣があり
現在でも求婚の意思表示となっているそうです。
ヨーロッパでは「ハーブの王様」と呼ばれ特にトマトリンゴとの相性が良く
イタリア料理には欠かせないハーブです。

精油の特徴は、フェノールメチルエーテル類のチャピコールメチルエーテルを多く含みます。これは非常に強い痙攣を抑える作用が特徴。
その他、鎮痛作用もあり、筋肉や消化器系の痙攣や痛みを抑えたいときに適しています。
治療特性として自律神経調整作用があり、神経系、ストレス、乗物酔いなど自律神経の様々な不調にも使用されています。
また消化器系に対する働きとして、消化促進、肝臓強壮作用、健胃作用があります。
その他に抗ウィルス、抗炎症の消炎剤、抗伝染性、うっ血を緩和(静脈、肺動脈、前立腺)抗菌性などがあります。

注意事項としては、乳幼児や敏感肌の方は、50%に希釈して使用。
これはチャピコールメチルエーテルに皮膚を荒らす可能性があるためです。

ご家庭での医療としての使用方法は、個人的にお知らせしていますので
ご興味がある方はお問い合せ下さい。
(公開してしまうと医療等級ではないアロマを使用してしまう可能性があり
とても危険ですので公開はしていません。ごめんなさい)かお

私が帯状疱疹の時に治療で使用したアロマの1つがバジルでした。
即効性があったので非常に驚きました。叫び

医療としてご家庭で使用してみたい方は実際にサロンでもご紹介しています。
コチラのモニター募集をご覧下さいませ。
| アロマテラピー | 23:01 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
TITLE: 2 ■Re:有難うございます SECRET: 0 PASS: >準基さん 初めまして。 コメント有難うございます。使用方法をお知りになりたいようでしたらメールを頂ければお知らせいたしますので直接お問い合せくださいね。カテゴリーのお問い合せからもお受けしております。 バジルの葉を食べても残念ながら完治は期待できないです(´_`。)
| healingaroma | 2010/12/21 3:37 PM |
TITLE: 1 ■初めまして! SECRET: 0 PASS: 帯状疱疹が出てるんですが、バジルのアロマオイルをその部位に塗るのですか?(>_<)帯状疱疹初めてで、皮膚科いっても治らなくて バジルを食べるのもいいのですか?
| 準基 | 2010/12/21 1:43 PM |
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

モニター募集

漢方バナー
YLバナー

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

PROFILE

無料小冊子プレゼント

無料レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

あしあと

SEARCH