<< 宇宙エネルギー | main | クリスタルの置石・敷石メニューについて >>
宇宙エネルギー・その2
前回、人は食べ物以外にもエネルギー摂取をする方法がある
という七田眞さんのお話をしました。

イメージ呼吸で直接摂取可能だそうですが
その前に頭の松果体を目覚めさせる事が人類に今、
求められている一番大切なこと!とおっしゃっています。

太古の昔は呼吸により宇宙エネルギーを摂取していたそうですが
ポールシフトにより記憶が失われその呼吸法も記憶から
失ってしまったとのこと。

この宇宙エネルギー(プラーナ)は頭の中央にある松果体を
通過していたそうですが、今は通らなくなったことが問題だそうです。てれちゃう
松果体が宇宙エネルギー(太陽エネルギー)を受け取る受容細胞であり感光器官。
そして松果体はサイキックな特性を持ち、魂や精神が宿る場所とも
考えられています。
この松果体を活性化させる方法で太陽瞑想があります。
これは朝の太陽日の出を見ることで光エネルギーを取り入れる方法。

この太陽エネルギーについてはまた後日UPいたします。鉛筆


PS:
近頃、朝晩の気候がとても過ごしやすくなり
秋の気配を感じるようになりましたね。
食べ物が美味しい季節がやってきて嬉しいですラッキー









| スピリチュアル | 06:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://letter.healing-akasha.com/trackback/1241560
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

モニター募集

漢方バナー
YLバナー

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

PROFILE

無料小冊子プレゼント

無料レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

あしあと

SEARCH