<< 我が家の枝豆ちゃん | main | 魂へのプレゼント >>
インフルエンザの予防摂取はいらない?!
今日は鍼灸の先生でもありホメオパシー、気功を実践されている方の
研究会に参加した時のお話についてUPいたします。

その講師の方曰く

生物は全て代謝する。全ては破壊がおきる。
物質などのエネルギーが人体に入り、そして体外へ排出されます。
このバランスがとても大切。
量と質、特に質の部分で現代社会は問題が大きい。と…

それは化学物質がここ50年で急激に増えたからだそうです。

これを排出する能力は人間にはありません。
出す方法としては呼吸、汗、これでも出ない場合はあらゆる
症状として体外へと現れてきます。

だから時々は風邪もひいた方がいいんですよ〜
とおっしゃってました。

又微熱が続く人は体力が弱っている人。
高熱は体力がある人にしか出せないそうです。

地球地球が誕生してから様々な進化をとげて
ここまでたどりついた私たち人間。

地球の歴史を考えたらこの50年の短い時間で私たちが
化学物質を排泄する身体に進化することは不可能なこと。
(地球にとっても同じ事がいえます)

それとガンなどの病気になった時にそれを切除することよりも
なぜその病気になったのかが大切!ともおっしゃっていました。

根本原因を探ることなく表面の症状だけを取り除いただけでは
また同じことを繰り返すことになります。

それは私たちの身体だけに目がいきがちで心などの
目に見えない部分は疎かにしているからではないでしょうか。
目に見える世界はほんの一部でしかないのに…

悪いものを排除することではなくそれらとどう共生していくか
ということが大切なのかもしれません。

身体に症状として現れているとき
自分自身に気付いて欲しい何かがあるからだと
皆さんも感じてみてはいかがでしょうか。

最後に講師の方がおっしゃっていた事↓

インフルエンザの予防接種は必要ないです!
↑意味がない事とおっしゃていました。
寝ていればいずれ治ります。と…

世界中のワクチンの70%が日本で使用されているそうです。
ヨーロッパの人はほとんど使用しないそうですね。
患者よりも一部の企業、生産者などの利益優先の
日本の体質なのでしょうか…

そういえば私も大人になってからは一度も予防接種は
したことがないですね。

一度だけ高熱が出た経験がありますがてれちゃう寝たら治りました。
それが自己治癒力というものですね。

免疫力が下がらないために心に栄養を…ハート

皆さんも心と身体と魂のバランスをとるようにしましょうニコニコ

PS:
「全ての方に予防接種は必要ない」とまでは言いませんが
少なくとも私には必要なさそうです。ニコニコ







| 健康 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://letter.healing-akasha.com/trackback/1178158
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

モニター募集

漢方バナー
YLバナー

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

PROFILE

無料小冊子プレゼント

無料レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

あしあと

SEARCH