<< 宇宙が賑やか | main | 1日2食でデトックス!〜小食療法 >>
帯状疱疹にアロマ
帯状疱疹のときのアロマテラピーについてUPしたいと思います。

私たちが子供の時にかかった水疱瘡のあと、ウィルスはどこにいくの?
それは私たちの皮膚の神経に潜んでいます。
重度の感情的ストレス、病気、副腎皮質ホルモンの長期使用などにより
免疫力が低下するとその潜伏中のウィルスが活動をはじめ皮膚の神経経路に
沿って感染を生じます。

帯状疱疹は皮膚の特定の部位に発生する中枢神経系のウィルス感染で水疱瘡と同じウィルスによっておこります。

目のまわりや額の帯状疱疹は失明する事があるので直ちに眼科医に相談して下さいね。

エッセンシャルオイル:
ラベンダーアングスティフォリア、ティートゥリー、ラベンサラ、オレガノ、バジル、ユーカリレモン、ペパーミント、クローブ、ラベンダースピカ、ブルーサイプレス、サンダルウッドetc…

ご家庭での医療としての使用方法は、個人的にお知らせしていますので
ご興味がある方はお問い合せ下さい。
(公開してしまうと医療等級ではないアロマを使用してしまう可能性があり
とても危険ですので公開はしていません。ごめんなさい)たらーっ

本当にすごい効き目ですよ〜びっくり
薬を使わずに完治できるのを体験済みです!

そんなアロマテラピーをご自宅で簡単に使用してみたい方
URL 医療等級のアロマお試しモニターまでお申込み下さい。

【ご注意】
アロマテラピーは自己責任のもとでご使用下さい。

そして医療等級に認定されたエセンシャルオイルを前提に解説しております。
それ以外は肌トラブルの原因になりますので絶対に使用しないで下さいね。

| アロマテラピー | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

モニター募集

漢方バナー
YLバナー

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

PROFILE

無料小冊子プレゼント

無料レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

あしあと

SEARCH